脱毛の基礎

サロンやクリニックで行うのは永久脱毛?復活はしないのか?

永久脱毛というのは本当に実現可能なものなのかという疑問は誰しも抱いているはず。そういった疑問を払拭するために、永久脱毛の定義とサロンとクリニックで永久脱毛は可能なのかを確認してみました。

永久脱毛は本当に可能?

昔から永久脱毛という言葉が蔓延っていますが、永久脱毛というのは本当に永久にムダ毛が生えてこないのかという疑問は誰かしも持っていることだと思います。実際には永久脱毛という定義というものがあり、こちらは脱毛施術後に1ヶ月を経て再生率が20%以下であればクリアとされています。

従って、永久脱毛と言えども1ヶ月経ってからチョロっと毛が生えても20%以下であれば永久脱毛としては成り立っていると言えるで、完全な永久脱毛というのはさらに回数を重ねて、本当に生えなくなるまで仕上げていくものだと思います。

サロンとクリニックどちらが永久脱毛?

では、永久脱毛を直に体験するのであれば、サロンかクリニックのどちらが良いのかと言うと、実効性は医療脱毛を行っているクリニックが当てはまると言われています。医療脱毛を行っているクリニックでは昔から脱毛の施術を行なっていて、レーザーやニードルなどの機械を使った施術経験は何十年となります。

こういった施術に関しての脱毛はクリニックで推奨されている規定の回数をしっかりと踏まえると、本当にムダ毛が目立たない綺麗な脱毛が実現出来るのです。しかし、医療脱毛の技術が本当に優れているからと言っても、1回では完璧な永久脱毛を実現することは難しいので、推奨されている回数はしっかりと通うことが必要だと言えます。

サロンでも永久脱毛は可能?

医療脱毛が永久脱毛にとても近いと言われているのであれば、最近流行りの美容脱毛を行っているサロンの脱毛は永久脱毛としてはニセモノということなのかという質問をされている人が居ます。それは該当するのかと言われると、グレーという答えになると言われています。

それというのも美容脱毛に関しては検証される実証期間が浅いために、永久脱毛という見解を出す期間がとても少ないのです。実際には美容脱毛は医療脱毛よりは効果が薄いと言われていますが、推奨される期間の回数をクリアすると本当に毛が生えてこないということはいくつも実証されています。

また、美容脱毛の機器の方が最近では肌のキメや保湿なども含めて、トータル的には優れていると言われています。施術期間がどうしても医療脱毛よりも確実にかかってしまうために、サロンとクリニックとの差は埋めるというのは難しいかもしれません。

サロンとクリニックの最終的な規定回数をクリアしてからの再発毛率を比較してみて、実際に毛が生えてこないことを確認してみれば、どちらも本当に永久脱毛と呼べるくらいにムダ毛が気にならなくなったという症例がいくつも証明されています。

復活してまた脱毛しなければならないというのは充分な規定回数を踏まえるとほぼ無いと言われているので、そういった面では永久脱毛というのはより自分にとって短期間であるか長期間であるか、決められた実施期間を果たせるかを確認してみるのかを定義してみると良いでしょう。